http://www.mononofukougei.com











職人だからできる事
 従来の伝統工芸に従事する環境下では、工芸家の活動範囲には少なからず制約がありました。
 しかしながら、今日の情報化社会において、伝統工芸を取り巻く環境は刻々と変化しており、時代にあわせた柔軟性が要求されています。
 私たちは、このような環境にあって、『職人だからできること、職人にしかできないこと』を念頭に、新しい活動に取り組んでいます。



伝統工芸家ネットワークの構築
専門分野の垣根を越えた、工芸職人のネットワークを開拓中です。
ネットワークの拡がりがムーブメントへと広がり、更なる可能性を生みだすことで、後継者不足を解消するような伝統工芸のイメージアップに繋がると考えています。

掟に縛られない伝統工芸技術を活用した製品作り
伝統の技を活かしつつ、全く新しい造形美を生み出す創作工芸品作りに取り組んでいます。
開発コンセプトは、『実用的であること』、『和の美意識から逸脱しないデザインであること』に、重点を置いています。

研究機関とのタイアップによる、工芸技術の科学的解明
日本の英知と経験が生んだ伝統工芸技術ですが、現代の学問水準に照らし合わせると、必ずしも研究や分析が進んでいるとは言いきれません。

そこで、伝統工芸技術の科学的な解明にも積極的に取り組んでいます。

各種企業との共同研究による、新製品の開発
新しい試みとして、各種企業との連携により、伝統工芸や文化とサイエンスの融合を試みています。

各業界で、伝統工芸が形を変え、新たな発展を模索しています。


   Copyright 2007〜 Mononofu-kougei All rights reserved