http://www.mononofukougei.com











活 動 方 針
 武士工藝は、終始一貫した方向性と目的意識をもった活動を提案しています。
 そこで、参加者全員が組合の目的を理解することが重要であると考えています。
 武士工藝では、参加者間で統一した展望を共有し、活動を行っています。



伝統工芸の知名度向上及び次世代への正しい文化の継承をサポート
次の世代を担う子供たちに正しい伝統を伝えるのは、我々工芸家の役目でもあります。
先祖から受け継いだ伝統文化を大切にし、子孫に受け継いでいくために、現代の職人に何が出来るかを真剣に考えています。

日本の伝統技法を用いた職人ブランドの立上げや新境地開拓に挑戦
日本の伝統工芸技術を組み合わせることで、無限の可能性を模索していきます。
和の美意識から逸脱しないコラボレーションであること。それが、『和』の軸を中心にした私たちの活動目的であり、唯一の方向性です。

伝統工芸の活性化を目指した職人フォローアップ体制の構築
工芸家が創作活動を続けるには、社会生活を営むための最低限の環境が必要です。フォローアップ体制を構築すると共に、職人がビジネス展開を実現するための勉強会などを開催しています。
例)英会話、ビジネスマナー、ホームページ製作など

伝統工芸や技術とサイエンスを融合させた新技術開発の試み
これからの職人は、常に挑戦意識を持って、知識の習得に努めていくことが必要であると考えています。継承技術の習得はもちろんのこと、最先端技術の習得も積極的に行っていきます。また、科学的根拠に基づいた工芸技術の解釈にも挑戦しています。


   Copyright 2007〜 Mononofu-kougei All rights reserved